諸葛亮が子孫に残した家訓【伝統文化】

諸葛亮(しょかつりょう)の一生は、克己(こっき)奉公したもので、後世の人の手本となった。彼は、自分の子女に遠大な志を持つことを教え、54歳のときに8歳の息子の瞻(せん)に有名な『誡…

もっと見る >

【焦点速達】元英国外交官で、新刊『中国のクーデター:自由の大躍進』の著者であるガーサイド氏は、中国での出来事に関心を寄せてきた60年以上の歴史を振り返り、中国の大きな変化を予測しています【動画】

【焦点速達】元英国外交官で、新刊『中国のクーデター:自由の大躍進』の著者であるガーサイド氏は、中国での出来事に関心を寄せてきた60年以上の歴史を振り返り、中国の大きな変化を予測しています

【焦点速達】元英国外交官で、新刊『中国のクーデター:自由の大躍進』の著者であるガーサイド氏は、中国での出来事に関心を寄せてきた60年以上の歴史を振り返り、中国の大きな変化を予測して…

もっと見る >

母親思いの6歳の子どもがとった行動とは【伝統文化】

東漢のころ、陸績(りくせき)という非常に博識で多才な男性がいました。呉郡呉県(現江蘇省蘇州市)出身で、天文暦学に精通し、「渾天図」を著しました。また、「易経」と「太玄経」に注釈をつ…

もっと見る >

中国重慶の古鎮で大規模火災、民家が大量焼失;858年の歴史がある町【動画】

中国重慶の古鎮で大規模火災、民家が大量焼失;858年の歴史がある町【動画】

6月4日 午前11時35分ごろ、重慶江津区の中山古鎮の民家で火事が発生しました。 現場の映像では、大火は街中に広がり、建ち並ぶ木造家屋が大規模に焼失し、濃い煙も立ち込め、多くの人々…

もっと見る >

三寸の舌に五尺の身を亡ぼす【伝統文化】

Traditional Culture

宋の時代、「士大夫(したいふ)」という階級がありました。教養を備え、詩文にも通じ、科挙を通過した官僚を多く輩出した士大夫層は、その後、王朝が「元」「明」「清」と移り変わっても、ずっ…

もっと見る >

部下の裏切りを許した武将【伝統文化】

三国志に登場する天下人・曹操(そうそう)。当時の歴史をドラマチックに描いた「三国志演義」の影響から、冷酷で計算高い人物とされていますが、実は部下からの信頼が厚く、適材適所で人を重用…

もっと見る >

【漢詩の楽しみ】石壕吏(石壕の吏)【伝統文化】

暮投石壕邨、有吏夜捉人、老翁踰牆走、老婦出門看、吏呼一何怒、婦啼一何苦、聴婦前致詞、三男鄴城戌、一男附書至、二男新戦死、存者且偸生、死者長已矣、室中更無人、惟有乳下孫、孫有母未去、…

もっと見る >

【二十四孝】竹にすがり泣く親孝行の孟宗【伝統文化】

中国三国時代、呉国に孟宗(もう そう)という親孝行の息子がいました。幼い頃に父を亡くし、高齢の母は重い病にかかっていました。彼は医者から、母に新鮮な筍のスープを作るようにと言われま…

もっと見る >