【05.08 役情最前線】中国広西省で事件が相次ぎ | 米国務長官 中共の台湾侵攻に再度警告 | 米中の緊張関係維持か | 米韓両軍 落下する中共ロケット【動画】

【05.08 役情最前線】中国広西省で事件が相次ぎ | 米国務長官 中共の台湾侵攻に再度警告 | 米中の緊張関係維持か | 米韓両軍 落下する中共ロケット

【05.08 役情最前線】中国広西省で事件が相次ぎ | 米国務長官 中共の台湾侵攻に再度警告 | 米中の緊張関係維持か | 米韓両軍 落下する中共ロケット 転載 ニュース最前線 香…

もっと見る >

【焦点速達】中共からの競争圧力の高まりに対抗するため、米両党議員は4月21日あらゆる分野に対して、5年間で1,000億ドルの政府資金を提供することを求める【動画】

【焦点速達】中共からの競争圧力の高まりに対抗するため、米両党議員は4月21日あらゆる分野に対して

【焦点速達】中共からの競争圧力の高まりに対抗するため、米両党議員は4月21日あらゆる分野に対して、5年間で1,000億ドルの政府資金を提供することを求める 転載 ニュース最前線 香…

もっと見る >

【 04.23 役情最前線】パキスタン南西部ホテルで爆発 | 米国 中共対抗の新法案 上院外交委員会通過 | 米中首脳会談を望む中共 応じないホワイトハウス 【動画】

【 04.23 役情最前線】パキスタン南西部ホテルで爆発 | 米国 中共対抗の新法案 上院外交委員会通過 | 米中首脳会談を望む中共 応じないホワイトハウス

【 04.23 役情最前線】パキスタン南西部ホテルで爆発 | 米国 中共対抗の新法案 上院外交委員会通過 | 米中首脳会談を望む中共 応じないホワイトハウス 転載 ニュース最前線 …

もっと見る >

【新聞看点】バイデン政権は気づいている? 危ない習近平の大転換【動画】

【新聞看点】バイデン政権は気づいている?危ない習近平の大転換

アラスカ会談では約17分間のスピーチで、楊潔篪氏は怒り狂い、米国の人種問題や民主主義問題について子供を叱るような態度を示した。それは中共が自分たちを米国と同等に考えている事をことを…

もっと見る >

大紀元報道ライブ0414。米国務省、香港大紀元への襲撃を非難「徹底的な捜査を」【動画】

大紀元報道ライブ0414。米国務省、香港大紀元への襲撃を非難「徹底的な捜査を」

大紀元報道ライブ0414。米国務省、香港大紀元への襲撃を非難「徹底的な捜査を」 転載 真実の報道 エポックメディアNEWS

もっと見る >

「中共にはより強い姿勢を取るべきだ」上級研究員【動画】

「中共にはより強い姿勢を取るべきだ」上級研究員

ブルッキングス研究所上級研究員のライアン‧ハス氏は新しい著作を出版し、米国政府は中国への強い影響力を行使するためにより強い姿勢をとるべきだと提言しています。 ライアン‧ハス氏は中国…

もっと見る >

米中間の緊張は回復の余地がなく、米中が新しい冷戦を進行していると元米政府高官が文章で述べた【動画】

米中間の緊張は回復の余地がなく、米中が新しい冷戦を進行していると元米政府高官が文章で述べた

アラスカでのハイレベル会談の後、米中関係はより緊迫が高まり、その後米国と中国は、香港、疫病流行、そして経済などの問題で対立が繰り返された。トランプ政権の初代国家安全保障補佐官は、米…

もっと見る >

【冗談じゃない】上海と香港で米国関連の事件が相次いで発生したことは、不可解ではあるが、米中はアラスカでの米中会談の雰囲気を極めて効果的に破壊した。【動画】

【冗談じゃない】上海と香港で米国関連の事件が相次いで発生したことは、不可解ではあるが、米中はアラスカでの米中会談の雰囲気を極めて効果的に破壊した。

3月18日、中共中央外交事務の最高責任者、楊潔篪(ようけつち)氏と中国の外交部長王毅氏が、米国のジェイク・サリバン国家安全保障顧問、アントニー・J・ブリンケン国務長官と会談した。米…

もっと見る >

中共国営企業軍師「中国の40年の発展はパクリのおかげ」【禁聞】【動画】

中共国営企業軍師「中国の40年の発展はパクリのおかげ」【禁聞】

米中貿易戦争以降、両国の関係は敏感な時期に入りましたが、中共のいわゆる研究者や専門家は中共当局が外国企業に対し「育てて殺す」戦略を実行しており、この言葉が示すものは「剽窃」だと堂々…

もっと見る >