【風雨天地行】中共に屈しない人々【動画】

「風雨天地行」(風雨天地を行く)。
この実録は、中国共産党(中共)による残酷で不当な迫害を受けながら、それに全く屈せず、中共の邪悪な本質を暴露することにより、真相を明らかにし、真実を伝え続ける法輪大法(ファルンダーファ)修煉者の姿を記録したものです。
1999年7月20日、当時の中共総書記であった江沢民は、善良な人々である法輪大法(法輪功)の修煉者に対し、周囲の反対を押し切り、独断で大弾圧を命じました。江沢民は「3カ月で法輪功を撲滅する」と妄言を吐き、その暴挙を大々的に実施したのです。その中には、罪もない法輪功の人々を最大の被害者とする「臓器狩り」も含まれます。
迫害開始から23年。中国国内では、今も残酷な迫害が続いています。
しかし、その間に続けられた法輪功修煉者による不屈の活動は、中共の邪悪な本質を浮き彫りにするとともに、世界中の正義と良知ある人々の心を動かし、大きな賛同を呼んでいます。

転載 大紀元 エポックタイムズ‧ジャパン


インド (138) ウクライナ (216) コロナウィルス (153) スパイ活動 (165) トランプ (270) バイデン (335) バイデン政権 (161) ポンペオ (173) ロシア (319) ワクチン (317) 上海 (206) 中共 (2675) 中共ウイルス (570) 中共当局 (319) 中共軍 (171) 中国 (1874) 中国企業 (145) 中国共産党 (1153) 中国崩壊 (145) 中国当局 (145) 中国経済 (259) 中国製 (139) 人権侵害 (324) 伝統文化 (228) 北京 (231) 北京五輪 (180) 南シナ海 (145) 台湾 (798) 台湾海峡 (139) 封鎖 (154) 抗議デモ (146) 新型コロナウイルス (192) 新疆ウイグル人 (207) 日本 (483) 法輪功 (306) 法輪功学習者 (169) 洪水 (191) 災害 (186) 疫病 (171) 米国 (896) 習近平 (894) 臓器狩り (225) 軍事 (215) 迫害 (193) 香港 (477)

関連記事

コメントを追加