【遠見快評】習近平氏の3つの譲歩と「歴史決議」の目的【動画】

20211022 【遠見快評】習近平氏の3つの譲歩と「歴史決議」の目的 / 大紀元

ここ最近、米中関係は緩和傾向が見られる中、中国の習近平主席の方は、その精力は明らかに国内に集中しています。

来月から開かれる党の重要会議である「6中全会」では、党の歴史を総括する「歴史決議」を採択する見通しとなりました。

この決議によって、自らの権威を高められ、そして再選にもつながるため、習氏にとっては非常に重要なものです。

転載 真実の報道 エポックメディアNEWS


Twitter (120) アメリカ (130) インド (120) ウクライナ (154) チベット (123) トランプ (210) バイデン (274) バイデン政権 (155) ポンペオ (169) ロシア (220) ワクチン (300) 上海 (170) 中共 (1923) 中共ウイルス (528) 中共当局 (292) 中共軍 (119) 中国 (1421) 中国企業 (124) 中国共産党 (904) 中国崩壊 (144) 中国当局 (135) 中国経済 (169) 中国製 (125) 人権侵害 (310) 伝統文化 (213) 北京 (163) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (627) 封鎖 (121) 新型コロナウイルス (158) 新疆ウイグル人 (201) 日本 (393) 法輪功 (254) 法輪功学習者 (134) 洪水 (168) 災害 (166) 疫病 (131) 米中対立 (124) 米国 (760) 習近平 (614) 臓器狩り (169) 軍事 (196) 迫害 (163) 香港 (415)

関連記事

コメントを追加