共産党幹部養成学校の元教授、「中共は張子の虎」「崩壊に備えよ」【動画】

20210702 共産党幹部養成学校の元教授、「中共は張子の虎」「崩壊に備えよ」/ 大紀元

中国共産党結党100周年(7月1日)を控え、中国共産党(以下、中共)の幹部を養成する中央党校の蔡霞元教授は、米スタンフォード大学フーバー研究所(Hoover Institution)に28ページに及ぶ長文「体制内からの観点(Insider’s Perspective)」を寄稿した。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル (WSJ)が29日報じた。

蔡氏は寄稿の中で、「過去40年間の米国の対中政策は、共産党指導部の米国に対する敵意を強化しただけだ。習近平氏の指導の下で、中国(共産党)はもはや接触政策を有用とは考えていない」と指摘した。

転載 真実の報道 エポックメディアNEWS


Twitter (132) アメリカ (130) ウクライナ (175) チベット (125) トランプ (218) バイデン (289) バイデン政権 (158) ポンペオ (170) ロシア (247) ワクチン (302) 上海 (182) 中共 (2010) 中共ウイルス (529) 中共当局 (296) 中共軍 (121) 中国 (1467) 中国企業 (126) 中国共産党 (927) 中国崩壊 (144) 中国当局 (137) 中国経済 (175) 中国製 (125) 人権侵害 (310) 伝統文化 (216) 北京 (177) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (652) 封鎖 (143) 抗議デモ (135) 新型コロナウイルス (161) 新疆ウイグル人 (204) 日本 (401) 法輪功 (257) 法輪功学習者 (134) 洪水 (168) 災害 (166) 疫病 (134) 米中対立 (125) 米国 (792) 習近平 (666) 臓器狩り (173) 軍事 (201) 迫害 (166) 香港 (420)

関連記事

コメントを追加