中共の戦狼外交官と文革時の紅衛兵【動画】

中共政府の戦狼外交は、攻撃性を強める外交官や報道官の姿勢に表れていますが、その背景を少し探ってみましょう。

多くの人々は、現在の中共政権の戦狼外交と、1960年代から70年代にかけての文化大革命との間の類似性を指摘しています。

文化大革命では、毛沢東によって動員された「紅衛兵」と呼ばれる極左青年団が表舞台に躍り出ました。当時紅衛兵だった世代は、現在60代の年齢となり、その多くが中国で権力ある要職に就いています。

多くの人は、中共指導者である習近平の闘争精神の呼びかけから、文化大革命時の暴力や混乱を連想します。

転載 NTDTVJP


Twitter (65) アメリカ (122) インド (76) スパイ活動 (77) チベット (59) トランプ (174) バイデン (158) バイデン政権 (99) ポンペオ (132) ワクチン (81) 中共 (797) 中共ウイルス (259) 中共当局 (100) 中国 (518) 中国企業 (49) 中国共産党 (452) 中国崩壊 (139) 中国当局 (66) 中国経済 (110) 中国製 (54) 人権侵害 (163) 伝統文化 (121) 共産主義 (53) 南シナ海 (78) 台湾 (192) 抗議デモ (58) 新疆 (53) 新疆ウイグル人 (102) 日本 (160) 民主党 (65) 法輪功 (119) 法輪功修煉者 (76) 法輪功学習者 (52) 洪水 (62) 災害 (64) 疫病 (83) 米中対立 (109) 米共和党 (61) 米国 (303) 習近平 (241) 臓器狩り (92) 英国 (50) 軍事 (89) 迫害 (87) 香港 (206)

関連記事

コメントを追加