米中会談冒頭でブリンケン国務長官と楊潔篪政委が舌戦【動画】

米中政府高官による2日間の会談が終了しました。会談初日、ブリンケン米国務長官は中共が世界を脅かしていると真っ向から非難し、台湾や香港の問題についても言及しました。これに対し中国の楊潔篪(よう‧けつち)政治局委員は、米国の発言を「内政干渉」と批判したうえ、予定されていた発言時間を大幅に上回る15分もの間、中国語で発言し続けました。また米中代表は記者団の前で、いつ記者を退出させるかについても論争しました。

アラスカ現地時間の3月18日午後、ブリンケン米国務長官とサリバン国家安全保障問題担当大統領補佐官は、アラスカのアンカレジで中共の楊潔篪政治局委員と王毅外相との会談を行いました。

転載 NTDTVJP


Twitter (65) アメリカ (122) インド (76) スパイ活動 (77) チベット (59) トランプ (174) バイデン (158) バイデン政権 (99) ポンペオ (132) ワクチン (81) 中共 (797) 中共ウイルス (259) 中共当局 (100) 中国 (518) 中国企業 (49) 中国共産党 (452) 中国崩壊 (139) 中国当局 (66) 中国経済 (110) 中国製 (54) 人権侵害 (163) 伝統文化 (121) 共産主義 (53) 南シナ海 (78) 台湾 (192) 抗議デモ (58) 新疆 (53) 新疆ウイグル人 (102) 日本 (160) 民主党 (65) 法輪功 (119) 法輪功修煉者 (76) 法輪功学習者 (52) 洪水 (62) 災害 (64) 疫病 (83) 米中対立 (109) 米共和党 (61) 米国 (303) 習近平 (241) 臓器狩り (92) 英国 (50) 軍事 (89) 迫害 (87) 香港 (206)

関連記事

コメントを追加