「英雄侮辱罪」で逮捕の中国人気ブロガーがテレビで容疑を認める「自責と後悔」【動画】

元ジャーナリストで、アカウント「辣筆小球」で活動していたウェイボーの人気ブロガー、仇子明(きゅう‧しめい)さんが、昨年発生した中印国境での武力衝突の中国軍死亡者数に疑問を呈したことを理由に「英雄の名誉を侵害した」容疑で3月1日に当局から正式に逮捕されました。その後、仇子明さんが容疑を認める姿がニュースで報じられました。

昨年6月にインドと中国の国境地帯で発生した両軍の衝突について、中国側は今年2月19日になってはじめて、死者4人、負傷者1人だったと発表しました。この人数についてウェイボーの人気ブロガー「辣筆小球」さんが疑問を呈したことで、警察は2月20日に辣筆小球」さんを刑事拘留しています

転載 NTDTVJP


Twitter (65) アメリカ (122) インド (76) スパイ活動 (77) チベット (59) トランプ (174) バイデン (158) バイデン政権 (99) ポンペオ (132) ワクチン (81) 中共 (797) 中共ウイルス (259) 中共当局 (100) 中国 (518) 中国企業 (49) 中国共産党 (452) 中国崩壊 (139) 中国当局 (66) 中国経済 (110) 中国製 (54) 人権侵害 (163) 伝統文化 (121) 共産主義 (53) 南シナ海 (78) 台湾 (192) 抗議デモ (58) 新疆 (53) 新疆ウイグル人 (102) 日本 (160) 民主党 (65) 法輪功 (119) 法輪功修煉者 (76) 法輪功学習者 (52) 洪水 (62) 災害 (64) 疫病 (83) 米中対立 (109) 米共和党 (61) 米国 (303) 習近平 (241) 臓器狩り (92) 英国 (50) 軍事 (89) 迫害 (87) 香港 (206)

関連記事

コメントを追加