【焦点速達】WHO専門家:2019年12月 武漢で すでに13種類のウイルス株が出現【動画】

【焦点速達】WHO専門家:2019年12月 武漢で すでに13種類のウイルス株が出現

中共ウイルスの起源を調査している世界保健機関(WHO)の専門家は、2019年12月の時点で、武漢に13種類のウイルス株が現れており、広く蔓延している可能性があると述べた。 転載 ニ…

もっと見る >

市民記者・張展氏 痩せ細り車椅子に縛られた出廷時の写真が公開【動画】

市民記者・張展氏 痩せ細り車椅子に縛られた出廷時の写真が公開

武漢における中共ウイルス流行状況の実態について報じた市民ジャーナリスト・張展氏が、昨年12月、上海の裁判所より有罪判決を言い渡されました。最近、車椅子姿で出廷した張展氏の写真が初公…

もっと見る >

武漢の華南海鮮市場が完全廃棄された内情が暴露【動画】

武漢の華南海鮮市場が完全廃棄された内情が暴露

中共ウイルス感染一周年の際、WHO専門家は感染源とされた武漢の華南海鮮市場の「実地調査」 に入りましたが、華南海鮮市場はすでにきれいに片づけられていました。 市場の片づけに参加した…

もっと見る >

武漢コウモリTシャツが中共を刺激 ネットユーザー:何処で売っている?【動画】

武漢コウモリTシャツが中共を刺激 ネットユーザー:何処で売っている?

中共は初期段階に疫病を隠蔽し、管理能力の欠如が最終的に世界中に疫病を広めた。武漢、中共/ウイルス、コウモリは中共のタブーとなり、最近、あるTシャツが中共当局とカナダの外交問題になっ…

もっと見る >

【焦点速達】疫病発生一周年 中共まだ情報操作か?世論の反発を招く【動画】

【焦点速達】疫病発生一周年 中共まだ情報操作か?世論の反発を招く

武漢が中共|ウイルス(新型コロナウイルス)によって閉鎖されてから一周年を迎えた際、当局はメディアに対し、その報道は軽く触れ、公式に指定された話題を報道するよう命令した。ネット上から…

もっと見る >

【新聞拍案驚奇】市民記者 張展氏 コロナ状況発信で懲役4年【動画】

【新聞拍案驚奇】市民記者 張展氏 コロナ状況発信で懲役4年

今年の初め、武漢の疫病は非常に深刻で、庶民は苦しんでいて、自分の意見を言うことができなかった。中共による迫害に直面しているため、自分の実体験を世間に晒す人は少なく、ほとんどの人は口…

もっと見る >

【焦点速達】中共ウイルスは変異し、感染率が7割急増70%急上昇している | 習近平は奇病の手術を恐れている【動画】

【焦点速達】中共ウイルスは変異し、感染率が7割急増70%急上昇している | 習近平は奇病の手術を恐れている

【焦点速達】中共ウイルスは変異し、感染率が7割急増70%急上昇している | 習近平は奇病の手術を恐れている 転載香港大紀元新唐人共同ニュース

もっと見る >

武漢の真実を伝えた市民記者張展さん 拘置所で絶食ハンスト【動画】

武漢の真実を伝えた市民記者張展さん 拘置所で絶食ハンスト【動画】

武漢の疫病情報を外部に伝えたことで当局に逮捕・拘束された市民ジャーナリストの張展さんは、何度も絶食で抗議し、現在は最高5年の実刑判決に直面しています。一方、同じく武漢で拘束された市…

もっと見る >

武漢中元の節 町中溢れる紙を焼く人|なるほど THE NEWS LIVE その二【動画】

武漢中元の節 町中溢れる紙を焼く人|なるほど THE NEWS LIVE その二

【脱党支援センター2020年9月16日】 武漢といえば、注目されている情報があります。皆さんにも関心を寄せて欲しいです。もしあなたが武漢にいるなら、これからお話する現象、武漢の街中…

もっと見る >