【修正 再アップ】台湾侵攻狙う中共軍の内情とは 【時事ノイズカット】【動画】

🔵フル視聴はこちら 👉https://eptms.jp/Y-MilitaryAspects

最近、中共軍が台湾を包囲する形で大規模軍事演習を行い、一部のメディアで台湾侵攻の時期(6月初旬、真偽は不確か)が報道されたことも相まって、中共軍の動向が注目されています。

台湾情勢をめぐっては、中国共産党は周辺地域への圧力を強めており、最近では、呉江浩駐日中国大使が「日本の民衆が火の中に連れ込まれる」と恫喝したことが問題となりました。呉氏の常軌を逸した暴言に対し、国外追放を求める声が上がっています。

また、先月台湾での地震発生時にもかかわらず、中共は複数の戦闘機および軍艦を率いて軍事的示威活動を継続していました。

これに対し、台湾の行政院(内閣)副院長である鄭文燦氏は、4日のメディアのインタビューで、大規模な災害が発生した際、中共はその行動が台湾の民衆の心理に与える影響をよく考慮するべきだと訴えていました。

このように、強硬的な態度かつ倫理観が欠如した中国共産党の言動ですが、その後ろ盾となる中共軍の内情はどうなっているのでしょうか。

本日の構成はこちらです。①中共軍の継戦能力に疑問符 兵士動員と食料調達に弱点、②中共の軍事力はアメリカ由来、③核戦争に耐える「超人兵士」開発か 「クマムシ」遺伝子をヒト幹細胞に 以上3つのテーマに沿って進めて参ります。

今日の動画は、中共軍の実態、最新の動向について皆さんに知っていただきたく作成致しました。どうぞ最後までご覧ください。

転載 大紀元 エポックタイムズ‧ジャパン


インド (138) ウクライナ (221) コロナウィルス (154) スパイ活動 (165) トランプ (276) バイデン (338) バイデン政権 (161) ポンペオ (173) ロシア (325) ワクチン (317) 上海 (206) 中共 (2723) 中共ウイルス (570) 中共当局 (319) 中共軍 (174) 中国 (1902) 中国企業 (147) 中国共産党 (1177) 中国崩壊 (145) 中国当局 (145) 中国経済 (260) 中国製 (140) 人権侵害 (326) 伝統文化 (232) 北京 (232) 北京五輪 (180) 南シナ海 (147) 台湾 (809) 台湾海峡 (142) 封鎖 (154) 抗議デモ (147) 新型コロナウイルス (193) 新疆ウイグル人 (207) 日本 (490) 法輪功 (311) 法輪功学習者 (174) 洪水 (193) 災害 (187) 疫病 (172) 米国 (905) 習近平 (901) 臓器狩り (227) 軍事 (215) 迫害 (196) 香港 (479)

関連記事

コメントを追加