米国務省報告書 法輪功学習者の迫害死に懸念【動画】

米国務省は15日、「信仰の自由に関する国際報告書2022」を発表しました。同報告書は、世界約200の国と地域における信仰の自由に関する情報を包括的にまとめたものです。報告書では、法輪功の情報サイト「明慧ネット」の記事を引用し、中国共産党(中共)による法輪功学習者への迫害とそれによる死亡、および遺体の強制火葬などについて記載されています。 

転載 NTDTVJP


インド (138) ウクライナ (216) コロナウィルス (153) スパイ活動 (165) トランプ (270) バイデン (335) バイデン政権 (161) ポンペオ (173) ロシア (319) ワクチン (317) 上海 (206) 中共 (2675) 中共ウイルス (570) 中共当局 (319) 中共軍 (171) 中国 (1874) 中国企業 (145) 中国共産党 (1153) 中国崩壊 (145) 中国当局 (145) 中国経済 (259) 中国製 (139) 人権侵害 (324) 伝統文化 (228) 北京 (231) 北京五輪 (180) 南シナ海 (145) 台湾 (798) 台湾海峡 (139) 封鎖 (154) 抗議デモ (146) 新型コロナウイルス (192) 新疆ウイグル人 (207) 日本 (483) 法輪功 (306) 法輪功学習者 (169) 洪水 (191) 災害 (186) 疫病 (171) 米国 (896) 習近平 (894) 臓器狩り (225) 軍事 (215) 迫害 (193) 香港 (477)

関連記事

コメントを追加