【時事ノイズカット】中共の台湾侵攻が難しい7つの原因。台湾の安全は日本の存立に直接関わる【動画】

【時事ノイズカット】中共の台湾侵攻が難しい7つの原因。台湾の安全は日本の存立に直接関わる / 大紀元 エポックタイムズ‧ジャパン

1.台湾侵攻軍は50万~200万人必要
2.台湾海峡は簡単には渡れない
3.上陸作戦の成功は難しい
4.台湾の指揮系統と空軍は準備万全
5.小さい火力で大きな目標を打撃「ヤマアラシ作戦」
6.中共の劣勢と台湾の優勢
7.台湾の盟友「アメリカと日本

台湾海峡は日本の海上輸送ルートの生命線であり、石油の90%、鉱物の99%、核燃料の100%が台湾付近の海を通過し、またコンテナ船の80%が直接台湾海峡を通過し、10分ごとに日本の船が台湾海域を通過します。これらの海域の安全は日本の存立に直接関わってくる重要な問題です。

転載 大紀元 エポックタイムズ‧ジャパン


インド (138) ウクライナ (216) コロナウィルス (153) スパイ活動 (165) トランプ (270) バイデン (335) バイデン政権 (161) ポンペオ (173) ロシア (319) ワクチン (317) 上海 (206) 中共 (2675) 中共ウイルス (570) 中共当局 (319) 中共軍 (171) 中国 (1874) 中国企業 (145) 中国共産党 (1153) 中国崩壊 (145) 中国当局 (145) 中国経済 (259) 中国製 (139) 人権侵害 (324) 伝統文化 (228) 北京 (231) 北京五輪 (180) 南シナ海 (145) 台湾 (798) 台湾海峡 (139) 封鎖 (154) 抗議デモ (146) 新型コロナウイルス (192) 新疆ウイグル人 (207) 日本 (483) 法輪功 (306) 法輪功学習者 (169) 洪水 (191) 災害 (186) 疫病 (171) 米国 (896) 習近平 (894) 臓器狩り (225) 軍事 (215) 迫害 (193) 香港 (477)

関連記事

コメントを追加