咸陽市の退役軍人が国安局を通報「電磁波攻撃を受けている」【動画】

陝西省咸陽市(かんようし)の退役軍人、藩春林(はん・しゅんりん)さんは「咸陽市国家安全局」が電磁波を使って庶民を迫害しているとして、20年前から実名で告発しています。しかし、そのことで藩春林さんも当局の迫害対象となり、複数の家族が当局によって命を奪われました。

転載 NTDTVJP


Twitter (114) アメリカ (129) インド (116) ウクライナ (128) チベット (118) トランプ (201) バイデン (262) バイデン政権 (154) ポンペオ (165) ロシア (188) ワクチン (294) 上海 (126) 中共 (1765) 中共ウイルス (520) 中共当局 (274) 中国 (1304) 中国企業 (117) 中国共産党 (873) 中国崩壊 (142) 中国当局 (134) 中国経済 (157) 中国製 (115) 人権侵害 (306) 伝統文化 (213) 北京 (152) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (570) 新型コロナウイルス (157) 新疆ウイグル人 (195) 日本 (379) 法輪功 (243) 法輪功修煉者 (113) 法輪功学習者 (126) 洪水 (159) 災害 (150) 疫病 (125) 米中対立 (123) 米国 (702) 習近平 (553) 臓器狩り (165) 英国 (113) 軍事 (174) 迫害 (159) 香港 (390)

関連記事

コメントを追加