【遠見快評】レッドライン踏みにじられ、団駄踏む中共【動画】

最近ではレノボのほかにも、中国の配車アプリ最大手、滴滴出行(ディディ)が規制当局から上場廃止計画の策定を求められたり、またゲーム大手の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)のアプリの更新が全停止されたり、独占的な民間企業に対する当局の第二ラウンドの取締まりの嵐がまた吹き荒れています。

転載 真実の報道 エポックメディアNEWS


Twitter (106) アメリカ (128) インド (108) スパイ活動 (102) チベット (111) トランプ (193) バイデン (247) バイデン政権 (145) ファーウェイ (HUAWEI) (95) ポンペオ (156) ワクチン (269) 中共 (1529) 中共ウイルス (478) 中共当局 (219) 中共軍 (98) 中国 (1145) 中国企業 (104) 中国共産党 (784) 中国崩壊 (141) 中国当局 (130) 中国経済 (144) 中国製 (103) 人権侵害 (280) 伝統文化 (205) 北京 (115) 南シナ海 (124) 台湾 (498) 新型コロナウイルス (143) 新疆 (103) 新疆ウイグル人 (178) 日本 (351) 法輪功 (223) 法輪功修煉者 (111) 法輪功学習者 (108) 洪水 (157) 災害 (148) 疫病 (121) 米中対立 (123) 米国 (626) 習近平 (483) 臓器狩り (154) 英国 (103) 軍事 (152) 迫害 (148) 香港 (366)

関連記事

コメントを追加