東京・世田谷区にたたずむ寺院、九品仏浄真寺(くほんぶつじょうしんじ)【動画】

浄真寺には上品堂、中品堂、下品堂という3つのお堂があります。 3体ずつ阿弥陀如来像が納められ、九品仏と名付けられました。 九品仏浄真寺の歴史は古く、寛文5年(1675年)にさかのぼります。 当地の名主七左衛門が奥沢城の跡地を貰い受け、寺院用地としました。 延宝6年(1678年)に珂碩(かせき)上人が浄真寺を開山しました。

転載 大紀元 エポックタイムズ‧ジャパン


Twitter (120) アメリカ (130) インド (120) ウクライナ (154) チベット (123) トランプ (210) バイデン (274) バイデン政権 (155) ポンペオ (169) ロシア (220) ワクチン (300) 上海 (170) 中共 (1923) 中共ウイルス (528) 中共当局 (292) 中共軍 (119) 中国 (1421) 中国企業 (124) 中国共産党 (904) 中国崩壊 (144) 中国当局 (135) 中国経済 (169) 中国製 (125) 人権侵害 (310) 伝統文化 (213) 北京 (163) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (627) 封鎖 (121) 新型コロナウイルス (158) 新疆ウイグル人 (201) 日本 (393) 法輪功 (254) 法輪功学習者 (134) 洪水 (168) 災害 (166) 疫病 (131) 米中対立 (124) 米国 (760) 習近平 (614) 臓器狩り (169) 軍事 (196) 迫害 (163) 香港 (415)

関連記事

コメントを追加