【新聞看点】欧州議会で初の決議 EUと台湾関係が進化【動画】

20211030/真実の報道 エポックメディアNEWS

20日、欧州議会は「EU台湾政治関係および協力」報告書の投票を行いました。 結果は、賛成票580票、棄権票66票、反対票はわずか26票と、圧倒的な賛成の票数が、欧州の人々の民意を表しています。 これは、EU台湾の関係に関する欧州議会初の決議であり、法的拘束力はありませんが、非常に重要な意味を持っています。 報告書にはいくつか重要なポイントが含まれています。欧州議会は、中共が台湾にもたらす軍事的脅威を「深刻に懸念」し、台湾への侵入行為を直ちに中止するよう中共に求めており、またEU執行委員会に対し、台湾との二国間投資協定の評価と定義を迅速に行うよう求めています。

転載真実の報道 エポックメディアNEWS


Twitter (115) アメリカ (129) インド (116) ウクライナ (137) チベット (119) トランプ (203) バイデン (269) バイデン政権 (155) ポンペオ (166) ロシア (206) ワクチン (296) 上海 (163) 中共 (1835) 中共ウイルス (521) 中共当局 (279) 中国 (1354) 中国企業 (122) 中国共産党 (886) 中国崩壊 (144) 中国当局 (135) 中国経済 (162) 中国製 (118) 人権侵害 (309) 伝統文化 (213) 北京 (160) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (583) 封鎖 (116) 新型コロナウイルス (157) 新疆ウイグル人 (198) 日本 (383) 法輪功 (247) 法輪功学習者 (129) 洪水 (165) 災害 (157) 疫病 (126) 米中対立 (123) 米国 (723) 習近平 (576) 臓器狩り (167) 英国 (113) 軍事 (187) 迫害 (159) 香港 (403)

関連記事

コメントを追加