米政府 密入国業者情報に懸賞金2億円【動画】

米国務省は、密入国あっせんネットワークを運営するパキスタン人の情報に対して最高200万ドル(約2億2900万円)の報奨金を提示しています。この男は、パキスタン人やアフガニスタン人を米国に密入国させたとして告発されています。移民と国家安全保障の専門家に、米国務省が何故このような高額の報奨金を提示するのかについて伺いました。

転載 NTDTVJP


Twitter (115) アメリカ (129) インド (116) ウクライナ (137) チベット (119) トランプ (203) バイデン (269) バイデン政権 (155) ポンペオ (166) ロシア (206) ワクチン (296) 上海 (162) 中共 (1835) 中共ウイルス (521) 中共当局 (279) 中国 (1353) 中国企業 (121) 中国共産党 (886) 中国崩壊 (144) 中国当局 (135) 中国経済 (162) 中国製 (118) 人権侵害 (309) 伝統文化 (213) 北京 (160) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (583) 封鎖 (116) 新型コロナウイルス (157) 新疆ウイグル人 (198) 日本 (383) 法輪功 (247) 法輪功学習者 (129) 洪水 (165) 災害 (157) 疫病 (126) 米中対立 (123) 米国 (723) 習近平 (576) 臓器狩り (167) 英国 (113) 軍事 (187) 迫害 (159) 香港 (402)

関連記事

コメントを追加