【時事縱橫】際立つ矛盾 習近平、民主主義を語る【動画】

20211017 【時事縱橫】際立つ矛盾 習近平、民主主義を語る / 大紀元

10月13日から14日まで、中共は北京で中央人民代表大会工作会議を開催しました。習近平氏が会議で発言したので注目を集めました。

海外メディアからは「冗談ではないか」と皮肉られていました。彼は何を言ったのでしょう。それは中共の民主は「終始一貫して変わることはない」ということです。

党メディアの新華社によると、習氏の談話は14段落あり、そのうち民主主義に関するものが5段落あり、3分の1を超えています。それはプロパガンダの重要部分だそうです。

転載 真実の報道 エポックメディアNEWS


Twitter (103) アメリカ (127) インド (107) スパイ活動 (100) チベット (110) トランプ (192) バイデン (246) バイデン政権 (143) ファーウェイ (HUAWEI) (92) ポンペオ (155) ワクチン (253) 中共 (1426) 中共ウイルス (471) 中共当局 (199) 中共軍 (92) 中国 (1085) 中国企業 (103) 中国共産党 (761) 中国崩壊 (141) 中国当局 (129) 中国経済 (140) 中国製 (101) 人権侵害 (265) 伝統文化 (201) 北京 (103) 南シナ海 (123) 台湾 (467) 新型コロナウイルス (119) 新疆 (101) 新疆ウイグル人 (171) 日本 (339) 法輪功 (214) 法輪功修煉者 (111) 法輪功学習者 (99) 洪水 (157) 災害 (147) 疫病 (113) 米中対立 (123) 米国 (591) 習近平 (447) 臓器狩り (147) 英国 (97) 軍事 (142) 迫害 (139) 香港 (348)

関連記事

コメントを追加