【十字路口】緊張高める中共軍台湾海峡で戦争は起こるか【動画】

20211009 【十字路口】緊張高める中共軍台湾海峡で戦争は起こるか / 大紀元

米国国家安保補佐官のサリバン氏と中共最高外交官の楊潔チ氏がスイスで会談し、バイデン氏と習近平氏が年末までにテレビ会談を行うことを確定しました。習氏が出国してバイデン氏に会いに行かなかったのは、何か言えない原因があるのでしょうか。

中共が最近、約150機の軍用機を動員し、台湾に嫌がらせをして、米国側は緊急に対応しましたが、対応姿勢が「硬軟両様戦術」になり始め、今後どのような国際的動向が予想されるのでしょうか。台湾海峡両岸の軍事力は不均衡が続いており、中共はどのタイミングで出兵して台湾に侵入する可能性が最も高いのでしょうか。

バイデン氏と習近平氏は本当に会いますか?中共と台湾の軍事衝突は世界大戦を引き起こすのでしょうか。また、米中双方の最近の台湾海峡問題での対決は、どのような国際的影響をもたらすのですか。それが今日の私たちの話の要点です。

転載 真実の報道 エポックメディアNEWS


Twitter (115) アメリカ (129) インド (116) ウクライナ (137) チベット (119) トランプ (203) バイデン (269) バイデン政権 (155) ポンペオ (166) ロシア (206) ワクチン (296) 上海 (163) 中共 (1835) 中共ウイルス (521) 中共当局 (279) 中国 (1354) 中国企業 (122) 中国共産党 (886) 中国崩壊 (144) 中国当局 (135) 中国経済 (162) 中国製 (118) 人権侵害 (309) 伝統文化 (213) 北京 (160) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (583) 封鎖 (116) 新型コロナウイルス (157) 新疆ウイグル人 (198) 日本 (383) 法輪功 (247) 法輪功学習者 (129) 洪水 (165) 災害 (157) 疫病 (126) 米中対立 (123) 米国 (723) 習近平 (576) 臓器狩り (167) 英国 (113) 軍事 (187) 迫害 (159) 香港 (403)

関連記事

コメントを追加