【ニュース・インサイト】李克強氏が敗北 鄭州市書紀が復活【動画】

20211006 【ニュース・インサイト】李克強氏が敗北 鄭州市書紀が復活 / 新聞看点【日本語版】

中共の公式メディア、「新華社」は9月29日、河南省鄭州市で開催された党大会で、徐立毅氏が鄭州市党委員会書記に「選出」されたと報じました。このニュースは、膨大な生命と財産を失った鄭州の人々の苦しみに応えることも、悪事を行った人たちの責任を追及することもほぼ不可能であることを意味します。また、長年噂されていた習氏と李克強総理の公開戦が終わり、李氏が敗北したことをも意味しています。

転載 新聞看点【日本語版】


Twitter (115) アメリカ (129) インド (116) ウクライナ (137) チベット (119) トランプ (203) バイデン (269) バイデン政権 (155) ポンペオ (166) ロシア (206) ワクチン (296) 上海 (163) 中共 (1835) 中共ウイルス (521) 中共当局 (279) 中国 (1354) 中国企業 (122) 中国共産党 (886) 中国崩壊 (144) 中国当局 (135) 中国経済 (162) 中国製 (118) 人権侵害 (309) 伝統文化 (213) 北京 (160) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (583) 封鎖 (116) 新型コロナウイルス (157) 新疆ウイグル人 (198) 日本 (383) 法輪功 (247) 法輪功学習者 (129) 洪水 (165) 災害 (157) 疫病 (126) 米中対立 (123) 米国 (723) 習近平 (576) 臓器狩り (167) 英国 (113) 軍事 (187) 迫害 (159) 香港 (403)

関連記事

コメントを追加