【 遠見快評】建国記念日前に公安省次官が追放された真相は?【動画】

20211005【 遠見快評】建国記念日前に公安省次官が追放された真相は?/ 大紀元

中国当局は9月30日、公安省の次官を務めていた孫力軍(そん りきぐん)氏の汚職疑惑、虚偽の情報の拡散、詐欺、党に対する背信行為など一連の罪状を公表して、同氏を党から追放しました。当局はこれら複数の罪名をあたかも「意味ありげ」な、「故意と思わせる」ように羅列しており、世間に孫氏には中共ウイルス新型コロナ)の機密情報を漏らした容疑がかかっていると公表しているのです。

転載 真実の報道 エポックメディアNEWS


Twitter (115) アメリカ (129) インド (116) ウクライナ (137) チベット (119) トランプ (203) バイデン (269) バイデン政権 (155) ポンペオ (166) ロシア (206) ワクチン (296) 上海 (163) 中共 (1835) 中共ウイルス (521) 中共当局 (279) 中国 (1354) 中国企業 (122) 中国共産党 (886) 中国崩壊 (144) 中国当局 (135) 中国経済 (162) 中国製 (118) 人権侵害 (309) 伝統文化 (213) 北京 (160) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (583) 封鎖 (116) 新型コロナウイルス (157) 新疆ウイグル人 (198) 日本 (383) 法輪功 (247) 法輪功学習者 (129) 洪水 (165) 災害 (157) 疫病 (126) 米中対立 (123) 米国 (723) 習近平 (576) 臓器狩り (167) 英国 (113) 軍事 (187) 迫害 (159) 香港 (403)

関連記事

コメントを追加