国連人権トップ ウイグル問題調査の新疆訪問が実現せず 遺憾の意【動画】

20210919 国連人権トップ ウイグル問題調査の新疆訪問が実現せず 遺憾の意/NTD Japan

国連人権高等弁務官事務所の代表は9月13日、新疆ウイグル自治区へのアクセスを得られなかったことに遺憾の意を示しました。

国連のミシェル・バチェレ人権高等弁務官は、ウイグル人のイスラム教徒に対する深刻な人権侵害について調査するため、新疆ウイグル自治区へのアクセス方法を模索していました。  

転載NTDTVJP


Twitter (115) アメリカ (129) インド (116) ウクライナ (137) チベット (119) トランプ (203) バイデン (269) バイデン政権 (155) ポンペオ (166) ロシア (206) ワクチン (296) 上海 (162) 中共 (1835) 中共ウイルス (521) 中共当局 (279) 中国 (1353) 中国企業 (121) 中国共産党 (886) 中国崩壊 (144) 中国当局 (135) 中国経済 (162) 中国製 (118) 人権侵害 (309) 伝統文化 (213) 北京 (160) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (583) 封鎖 (116) 新型コロナウイルス (157) 新疆ウイグル人 (198) 日本 (383) 法輪功 (247) 法輪功学習者 (129) 洪水 (165) 災害 (157) 疫病 (126) 米中対立 (123) 米国 (723) 習近平 (576) 臓器狩り (167) 英国 (113) 軍事 (187) 迫害 (159) 香港 (402)

関連記事

コメントを追加