英空母が横須賀に寄港 4日から9日まで 駐日英国大使「日英安全保障は新たなレベルに」【動画】

20210905 英空母が横須賀に寄港 4日から9日まで 駐日英国大使「日英安全保障は新たなレベルに」/ 大紀元

英海軍空母クイーン・エリザベス打撃群の横須賀港寄港(4日〜9日)について、防衛省南関東防衛局からの情報が横須賀市を通じて発表された。英空母打撃群は7か月にわたるアジア方面派遣を実施しており、今夏はインド太平洋地域で自衛隊を含む米国やオランダなどの同盟国やパートナー国との多国間演習を継続して行なっている。

横須賀に寄港するのは、英空母ほか英補給艦「タイドスプリング」と蘭フリゲート艦「エファーツェン」の計3隻。空母と補給艦は米軍横須賀基地に、フリゲート艦は海自横須賀基地に寄港する。発表によると、補給艦とフリゲート艦の乗組員は下船する予定だが、それぞれの施設からの外出はないという。

転載 真実の報道 エポックメディアNEWS


Twitter (92) アメリカ (127) インド (101) スパイ活動 (93) チベット (105) トランプ (185) バイデン (217) バイデン政権 (128) ポンペオ (153) ワクチン (211) 中共 (1219) 中共ウイルス (445) 中共当局 (177) 中国 (929) 中国企業 (91) 中国共産党 (690) 中国崩壊 (141) 中国当局 (119) 中国経済 (130) 中国製 (92) 人権侵害 (247) 伝統文化 (189) 北京 (83) 南シナ海 (104) 台湾 (364) 抗議デモ (78) 新型コロナウイルス (103) 新疆 (90) 新疆ウイグル人 (161) 日本 (294) 法輪功 (197) 法輪功修煉者 (110) 法輪功学習者 (84) 洪水 (151) 災害 (142) 疫病 (105) 米中対立 (117) 米共和党 (81) 米国 (517) 習近平 (376) 臓器狩り (125) 英国 (88) 軍事 (121) 迫害 (128) 香港 (319)

関連記事

コメントを追加