中国昆明、建設中止のビル15棟を一斉爆破【動画】

20210904 中国昆明、建設中止のビル15棟を一斉爆破 / 大紀元

中国では開発業者の破産や資金不足、法令違反などにより、工事中止などで未完のまま放置されている「爛尾楼(ランウェイロウ)」と呼ばれる建物が数多く存在している。

中国雲南省昆明市では8月27日午後、建設中止となった高層ビル15棟の爆破解体が行われた。爆破から45秒以内に、うち14棟が倒壊した。倒れなかった1棟もその3日後に再度爆破され、取り壊された。

転載 真実の報道 エポックメディアNEWS


Twitter (92) アメリカ (127) インド (101) スパイ活動 (93) チベット (105) トランプ (186) バイデン (218) バイデン政権 (128) ポンペオ (153) ワクチン (212) 中共 (1224) 中共ウイルス (445) 中共当局 (177) 中国 (933) 中国企業 (91) 中国共産党 (692) 中国崩壊 (141) 中国当局 (119) 中国経済 (130) 中国製 (92) 人権侵害 (247) 伝統文化 (189) 北京 (84) 南シナ海 (104) 台湾 (366) 抗議デモ (78) 新型コロナウイルス (103) 新疆 (90) 新疆ウイグル人 (161) 日本 (294) 法輪功 (197) 法輪功修煉者 (110) 法輪功学習者 (85) 洪水 (151) 災害 (142) 疫病 (105) 米中対立 (117) 米共和党 (81) 米国 (518) 習近平 (376) 臓器狩り (125) 英国 (89) 軍事 (122) 迫害 (128) 香港 (320)

関連記事

コメントを追加