【唐浩視界】中共内紛が激化?習近平が党首の座を譲らない3つの理由。習氏の後任は汪洋氏?そして、首相李克強氏が河南省鄭州市の洪水の責任について全面的【動画】

20210831 【唐浩視界】中共内紛が激化?習近平が党首の座を譲らない3つの理由 / 大紀元

中共内紛が激化、中南海で何かが起こる?習氏は党内の戦いに敗れ、中共トップの座を譲って、汪洋氏にその座を譲るのではないかという推測が取り沙汰されている。しかし汪洋氏の地位は確かに上がったが、習氏が彼に権力を譲ることはほとんど不可能だろう。現在の状況は、習氏が汪洋氏を登用して、党内の他の派閥からの圧力に対抗しつつ、来年の汪洋氏の首相就任に備えたいと考えているのではないか? 習氏がバトンタッチしたくない理由について考察してみよう。
李克強氏が河南省鄭州市の洪水の責任について全面的に調査し始めました

転載 真実の報道 エポックメディアNEWS


Twitter (92) アメリカ (127) インド (101) スパイ活動 (93) チベット (105) トランプ (186) バイデン (218) バイデン政権 (128) ポンペオ (153) ワクチン (212) 中共 (1224) 中共ウイルス (445) 中共当局 (177) 中国 (933) 中国企業 (91) 中国共産党 (692) 中国崩壊 (141) 中国当局 (119) 中国経済 (130) 中国製 (92) 人権侵害 (247) 伝統文化 (189) 北京 (84) 南シナ海 (104) 台湾 (366) 抗議デモ (78) 新型コロナウイルス (103) 新疆 (90) 新疆ウイグル人 (161) 日本 (294) 法輪功 (197) 法輪功修煉者 (110) 法輪功学習者 (85) 洪水 (151) 災害 (142) 疫病 (105) 米中対立 (117) 米共和党 (81) 米国 (518) 習近平 (376) 臓器狩り (125) 英国 (89) 軍事 (122) 迫害 (128) 香港 (320)

関連記事

コメントを追加