中国駐大阪総領事がSNSに米国皮肉るイラストを投稿 ネットユーザーが反撃【動画】

20210826 中国駐大阪総領事がSNSに米国皮肉るイラストを投稿 ネットユーザーが反撃 / 大紀元

在大阪中国総領事館の薛剣(セツケン)総領事は18日、ツイッターを更新し、アフガニスタンから撤退する米軍を揶揄するイラストを投稿し、波紋を広げている。それぞれミサイルや人が落下する2機の米軍機のイラストと共に、「20年もかかって、米国はアフガンでこんな『成果』を挙げた」とのコメントをつけた。

イラストにはそれぞれ、「2001年、アフガンに侵入した時」、「2021年、アフガンから撤退する時」の説明文が書かれていた。

転載 真実の報道 エポックメディアNEWS


Twitter (118) アメリカ (129) インド (119) ウクライナ (143) チベット (119) トランプ (203) バイデン (271) バイデン政権 (155) ポンペオ (167) ロシア (212) ワクチン (299) 上海 (168) 中共 (1880) 中共ウイルス (523) 中共当局 (287) 中共軍 (118) 中国 (1392) 中国企業 (123) 中国共産党 (900) 中国崩壊 (144) 中国当局 (135) 中国経済 (165) 中国製 (121) 人権侵害 (309) 伝統文化 (213) 北京 (160) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (598) 封鎖 (117) 新型コロナウイルス (157) 新疆ウイグル人 (199) 日本 (390) 法輪功 (254) 法輪功学習者 (134) 洪水 (167) 災害 (161) 疫病 (127) 米中対立 (123) 米国 (740) 習近平 (590) 臓器狩り (168) 軍事 (194) 迫害 (163) 香港 (409)

関連記事

コメントを追加