ドイツ漢学者、同国大学を提訴 中国の資金援助の内容開示拒否で【動画】

20210822 ドイツ漢学者、同国大学を提訴 中国の資金援助の内容開示拒否で / 大紀元

ドイツ人漢学者であるデビッド・ミッサル(David Missal、穆達偉)氏は16日、中国からの資金提供に関する情報の開示を拒否したポツダム大学(Universität Potsdam)に対し、訴訟を起こした。米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)が報じた。

ミッサル氏はRFAに対し、「多くの大学は、中国からの資金提供の詳細を公表しようとしない。だからこそ、私は自由権利協会(GFF)と協力してこれらの大学を訴えることにした。昨年はマインツ大学、今年はポツダム大学を訴えている」と述べた。

転載 真実の報道 エポックメディアNEWS


Twitter (118) アメリカ (129) インド (119) ウクライナ (143) チベット (119) トランプ (206) バイデン (271) バイデン政権 (155) ポンペオ (167) ロシア (212) ワクチン (299) 上海 (168) 中共 (1884) 中共ウイルス (524) 中共当局 (288) 中共軍 (118) 中国 (1398) 中国企業 (123) 中国共産党 (902) 中国崩壊 (144) 中国当局 (135) 中国経済 (165) 中国製 (122) 人権侵害 (309) 伝統文化 (213) 北京 (160) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (604) 封鎖 (118) 新型コロナウイルス (157) 新疆ウイグル人 (199) 日本 (391) 法輪功 (254) 法輪功学習者 (134) 洪水 (167) 災害 (161) 疫病 (128) 米中対立 (123) 米国 (744) 習近平 (594) 臓器狩り (168) 軍事 (194) 迫害 (163) 香港 (409)

関連記事

コメントを追加