「台湾入りの中国地図を禁止」米下院、歳出法案可決【動画】

20210805「台湾入りの中国地図を禁止」米下院、歳出法案可決 / 大紀元

米下院は7月28日に可決した2022会計年度の国務省対外活動・関連計画歳出法案の中で、台湾を中国の一部とした地図の作成や調達、展示を政府に対して禁じることを盛り込んだ。

共和党のトム・ティファニー議員やスティーブ・シャボット議員ら5人が同日の議会で、台湾を中国の一部とした地図の作成などを政府に対して禁止する修正案を提出した。修正案は口頭による採決の方式により、全会一致で可決され、歳出法案に盛り込まれることが決まった。

 転載 真実の報道 エポックメディアNEWS


Twitter (120) アメリカ (130) インド (120) ウクライナ (154) チベット (123) トランプ (210) バイデン (274) バイデン政権 (155) ポンペオ (169) ロシア (220) ワクチン (300) 上海 (170) 中共 (1923) 中共ウイルス (528) 中共当局 (292) 中共軍 (119) 中国 (1421) 中国企業 (124) 中国共産党 (904) 中国崩壊 (144) 中国当局 (135) 中国経済 (169) 中国製 (125) 人権侵害 (310) 伝統文化 (213) 北京 (163) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (627) 封鎖 (121) 新型コロナウイルス (158) 新疆ウイグル人 (201) 日本 (393) 法輪功 (254) 法輪功学習者 (134) 洪水 (168) 災害 (166) 疫病 (131) 米中対立 (124) 米国 (760) 習近平 (614) 臓器狩り (169) 軍事 (196) 迫害 (163) 香港 (415)

関連記事

コメントを追加