バドミントン男子ダブルスで台湾ペアが金メダル、中国CCTV表彰式を中継せず【動画】

20210804 バドミントン男子ダブルスで台湾ペアが金メダル、中国CCTV表彰式を中継せず / 大紀元

東京五輪バドミントンの男子ダブルスは7月31日に決勝が行われ、台湾の李洋(Lee Yang)/王斉麟(Wang Chi-lin)ペアが中国の李俊慧(Junhui Li)/劉雨辰(Yuchen Liu)ペアを2-0で下し、台湾にバドミントンで初の五輪金メダルをもたらした。一方、中国国営中央テレビ(CCTV)は、この試合のメダル授与式を放送しなかった。

試合後、台湾の王選手は自身のフェイスブックを更新し、「私は台湾のバドミントン選手、王斉麟です」と投稿した。また、李選手も「私は金門の出身で、台湾から来ました」と語った。

転載 真実の報道 エポックメディアNEWS


Twitter (118) アメリカ (129) インド (119) ウクライナ (143) チベット (119) トランプ (203) バイデン (271) バイデン政権 (155) ポンペオ (167) ロシア (212) ワクチン (299) 上海 (168) 中共 (1880) 中共ウイルス (523) 中共当局 (287) 中共軍 (118) 中国 (1392) 中国企業 (123) 中国共産党 (900) 中国崩壊 (144) 中国当局 (135) 中国経済 (165) 中国製 (121) 人権侵害 (309) 伝統文化 (213) 北京 (160) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (598) 封鎖 (117) 新型コロナウイルス (157) 新疆ウイグル人 (199) 日本 (390) 法輪功 (254) 法輪功学習者 (134) 洪水 (167) 災害 (161) 疫病 (127) 米中対立 (123) 米国 (740) 習近平 (590) 臓器狩り (168) 軍事 (194) 迫害 (163) 香港 (409)

関連記事

コメントを追加