鄭州地下鉄犠牲者の初七日 当局が献花場を封鎖【動画】

鄭州市で未曽有の大洪水が発生してから一週間が過ぎた7月26日、地下鉄5号線で死亡した近親者に献花する市民が当局の妨害を受ける事態が発生しました。

7月26日、地下鉄浸水事故による犠牲者の初七日を迎え、鄭州地下鉄沙口駅出口はあちこちから寄せられた花束とカードで埋め尽くされました。ろうそくで描かれた「7.20」の文字も見えます。

 転載 NTDTVJP


Twitter (118) アメリカ (129) インド (119) ウクライナ (143) チベット (119) トランプ (203) バイデン (271) バイデン政権 (155) ポンペオ (167) ロシア (212) ワクチン (299) 上海 (168) 中共 (1880) 中共ウイルス (523) 中共当局 (287) 中共軍 (118) 中国 (1392) 中国企業 (123) 中国共産党 (900) 中国崩壊 (144) 中国当局 (135) 中国経済 (165) 中国製 (121) 人権侵害 (309) 伝統文化 (213) 北京 (160) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (598) 封鎖 (117) 新型コロナウイルス (157) 新疆ウイグル人 (199) 日本 (390) 法輪功 (254) 法輪功学習者 (134) 洪水 (167) 災害 (161) 疫病 (127) 米中対立 (123) 米国 (740) 習近平 (590) 臓器狩り (168) 軍事 (194) 迫害 (163) 香港 (409)

関連記事

コメントを追加