日本の議員、中共恐れず、臓器狩り問題に斬り込む【動画】

20210728 日本の議員、中共恐れず、臓器狩り問題に斬り込む / 大紀元

日本の市議会議員、臓器狩り糾弾声明を中国大使館に投函。中共を恐れない国会議員と地方議会議員が結集し、最大の「タブー」に斬りこむ。

7月27日、丸山治章市議と笠間昇市議が中国大使館前に赴き、臓器狩りを糾弾する忠告文を読み上げた後、大使館のポストに投函した。午後、衆議院議員会館で開催された「臓器移植を考える全国地方議員の会」の総会には、和田政宗参議院議員や櫻田義孝衆議院議員をはじめ、複数の国会議員が会議に出席した。地方議会議員も数多く参加した。中国本土で法輪功学習者ウイグル人に対して行われている臓器の強制摘出に関する証言が取り上げられ、中共による残虐な行為が白日の下に曝された。

 転載 大紀元 エポックタイムズ‧ジャパン


Twitter (118) アメリカ (129) インド (119) ウクライナ (143) チベット (119) トランプ (206) バイデン (271) バイデン政権 (155) ポンペオ (167) ロシア (212) ワクチン (299) 上海 (168) 中共 (1884) 中共ウイルス (524) 中共当局 (288) 中共軍 (118) 中国 (1398) 中国企業 (123) 中国共産党 (902) 中国崩壊 (144) 中国当局 (135) 中国経済 (165) 中国製 (122) 人権侵害 (309) 伝統文化 (213) 北京 (160) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (604) 封鎖 (118) 新型コロナウイルス (157) 新疆ウイグル人 (199) 日本 (391) 法輪功 (254) 法輪功学習者 (134) 洪水 (167) 災害 (161) 疫病 (128) 米中対立 (123) 米国 (744) 習近平 (594) 臓器狩り (168) 軍事 (194) 迫害 (163) 香港 (409)

関連記事

コメントを追加