香港デモ題材の映画、カンヌ国際映画祭でサプライズ上映 監督「香港人にとって大きな慰め」【動画】

20210721 転載 香港デモ題材の映画、カンヌ国際映画祭でサプライズ上映 監督「香港人にとって大きな慰め」/ 大紀元

フランス南部カンヌで6〜17日の日程で開催された「カンヌ国際映画祭」は終了間近の15日、2019年の香港反政府デモをテーマとするドキュメンタリー映画「時代の革命(Revolution of Our Times)」を翌日上映すると突如、発表した。主催側は中国の妨害を懸念して、上映は直前まで告知しなかったという。

香港出身の周冠威(キウィ・チョウ)監督(42)が手掛けたこの2時間半に及ぶ作品は、最前線で戦うデモ参加者や抗議活動の支援者ら7人の物語で構成されている。

転載 真実の報道 エポックメディアNEWS


Twitter (131) アメリカ (130) ウクライナ (174) チベット (125) トランプ (218) バイデン (289) バイデン政権 (158) ポンペオ (170) ロシア (246) ワクチン (302) 上海 (181) 中共 (2008) 中共ウイルス (529) 中共当局 (296) 中共軍 (121) 中国 (1464) 中国企業 (126) 中国共産党 (924) 中国崩壊 (144) 中国当局 (137) 中国経済 (174) 中国製 (125) 人権侵害 (310) 伝統文化 (216) 北京 (177) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (651) 封鎖 (142) 抗議デモ (130) 新型コロナウイルス (161) 新疆ウイグル人 (204) 日本 (400) 法輪功 (257) 法輪功学習者 (134) 洪水 (168) 災害 (166) 疫病 (134) 米中対立 (125) 米国 (791) 習近平 (663) 臓器狩り (173) 軍事 (201) 迫害 (166) 香港 (418)

関連記事

コメントを追加