【唐浩視界】中共黙認?台湾が独BNTワクチン購入【動画】

20210720 【唐浩視界】中共黙認?台湾が独BNTワクチン購入 / 大紀元

台湾のBNTワクチン調達事件について、中共は介入したくないのではなく、「阻止できなかった」のです。

理由一:台湾のワクチン不足を解消するために、米国、日本、リトアニアが数百万回分のワクチンを緊急寄付したため
理由二:鴻海とTSMCの2つの大手が手を組み、ドイツと中共の技術に大きな影響を与えたため
理由三:北京はワクチンを利用して統一戦線工作を推進しようとした結果、台湾と国際社会の反感を買ってしまったため
理由四:台湾を放棄すれば、上海復星医薬は市場において巨大な利益を失うことになるため
理由五:台湾の感染が徐々に減速していき、中共は圧力をかける機会を失ったため

 転載 真実の報道 エポックメディアNEWS


Twitter (118) アメリカ (129) インド (119) ウクライナ (143) チベット (119) トランプ (203) バイデン (271) バイデン政権 (155) ポンペオ (167) ロシア (212) ワクチン (299) 上海 (168) 中共 (1880) 中共ウイルス (523) 中共当局 (287) 中共軍 (118) 中国 (1392) 中国企業 (123) 中国共産党 (900) 中国崩壊 (144) 中国当局 (135) 中国経済 (165) 中国製 (121) 人権侵害 (309) 伝統文化 (213) 北京 (160) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (598) 封鎖 (117) 新型コロナウイルス (157) 新疆ウイグル人 (199) 日本 (390) 法輪功 (254) 法輪功学習者 (134) 洪水 (167) 災害 (161) 疫病 (127) 米中対立 (123) 米国 (740) 習近平 (590) 臓器狩り (168) 軍事 (194) 迫害 (163) 香港 (409)

関連記事

コメントを追加