【新聞看点】レッドラインはどこに?米国軍用機またも訪台【動画】

20210719 【新聞看点】レッドラインはどこに?米国軍用機またも訪台 / 大紀元

15日、2機の米軍機がほぼ全世界の注目を集めました。 1つは同日の朝、台北の松山空港に着陸したC-146Aエグゼクティブジェット機であり、もう1つは同時刻に、ルーマニアの首都ブカレストの路上に突然着陸したブラックホークヘリコプターです。
ブラックホークヘリコプターは、ブカレストの街に着陸する前、低空で飛行していました。 現場の目撃者が撮影した映像を見ると、ブラックホークが木々よりもさらに低い位置を飛行しています。 ルーマニア警察による緊急協力により、ブラックホークは広い空地に着陸しました。

  転載 真実の報道 エポックメディアNEWS


Twitter (132) アメリカ (130) ウクライナ (175) チベット (125) トランプ (218) バイデン (289) バイデン政権 (158) ポンペオ (170) ロシア (247) ワクチン (302) 上海 (182) 中共 (2010) 中共ウイルス (529) 中共当局 (296) 中共軍 (121) 中国 (1467) 中国企業 (126) 中国共産党 (927) 中国崩壊 (144) 中国当局 (137) 中国経済 (175) 中国製 (125) 人権侵害 (310) 伝統文化 (216) 北京 (177) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (652) 封鎖 (143) 抗議デモ (135) 新型コロナウイルス (161) 新疆ウイグル人 (204) 日本 (401) 法輪功 (257) 法輪功学習者 (134) 洪水 (168) 災害 (166) 疫病 (134) 米中対立 (125) 米国 (792) 習近平 (666) 臓器狩り (173) 軍事 (201) 迫害 (166) 香港 (420)

関連記事

コメントを追加