トランプ前大統領 ビッグテックを提訴【動画】

トランプ前大統領がビッグテック企業を相手に起こした訴訟は、インターネットの性質を変える可能性があるとも言われる独自の法理論に基づいている。

弁護士であり、パーラーの元暫定最高経営責任者でもあるマーク・メクラー(Mark Meckler)氏はNTDのインタビューに対して、訴訟を分析し、ビッグテックの検閲に直面している米国人にとって、今回の訴訟が何を意味するのかを語った。

転載 NTDTVJP


Twitter (118) アメリカ (129) インド (119) ウクライナ (143) チベット (119) トランプ (203) バイデン (271) バイデン政権 (155) ポンペオ (167) ロシア (212) ワクチン (299) 上海 (168) 中共 (1880) 中共ウイルス (523) 中共当局 (287) 中共軍 (118) 中国 (1392) 中国企業 (123) 中国共産党 (900) 中国崩壊 (144) 中国当局 (135) 中国経済 (165) 中国製 (121) 人権侵害 (309) 伝統文化 (213) 北京 (160) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (598) 封鎖 (117) 新型コロナウイルス (157) 新疆ウイグル人 (199) 日本 (390) 法輪功 (254) 法輪功学習者 (134) 洪水 (167) 災害 (161) 疫病 (127) 米中対立 (123) 米国 (740) 習近平 (590) 臓器狩り (168) 軍事 (194) 迫害 (163) 香港 (409)

関連記事

コメントを追加