【焦点速達】米国国際宗教自由委員会は、4月の「2021年国際宗教自由報告書」の中で、中共がキリスト教徒、チベット仏教徒、法輪功などの信者を残虐な行為で迫害しているとし、信教【動画】

20210706 【焦点速達】米国国際宗教自由委員会は、4月の「2021年国際宗教自由報告書」の中で / ニュース最前線

中国共産党(中共)も含めて圧倒的多数の国の憲法に書かれている信教の自由は、最も重要な人権の一つであるが、現実には、中共は決して宗教の迫害をやめていない。最近大紀元が入手した中共内部文書によると、中共は中国人の信教を弾圧すると同時に、宗教の内容を変異させていたことが明らかになった。

転載 ニュース最前線 香港


Twitter (93) アメリカ (127) インド (103) スパイ活動 (96) チベット (109) トランプ (187) バイデン (227) バイデン政権 (135) ファーウェイ (HUAWEI) (85) ポンペオ (153) ワクチン (229) 中共 (1292) 中共ウイルス (454) 中共当局 (180) 中国 (972) 中国企業 (94) 中国共産党 (708) 中国崩壊 (141) 中国当局 (124) 中国経済 (134) 中国製 (95) 人権侵害 (250) 伝統文化 (195) 北京 (88) 南シナ海 (111) 台湾 (390) 新型コロナウイルス (111) 新疆 (91) 新疆ウイグル人 (164) 日本 (312) 法輪功 (210) 法輪功修煉者 (111) 法輪功学習者 (93) 洪水 (156) 災害 (146) 疫病 (105) 米中対立 (120) 米共和党 (82) 米国 (539) 習近平 (401) 臓器狩り (132) 英国 (93) 軍事 (132) 迫害 (133) 香港 (326)

関連記事

コメントを追加