元国営メディア幹部「中国メディアの海外特派員、半数以上がスパイ」【動画】

20210701 元国営メディア幹部「中国メディアの海外特派員、半数以上がスパイ」/ 大紀元

中国共産党中央委員会機関紙「人民日報」の元首席記者で、海南省党委員会機関紙「海南日報」の元編集長でもある程凱氏は25日、大紀元番組「新聞大家談」のインタビューで、中国国営メディアの海外特派員は情報収集の任務を負っており、その半数以上がスパイであることを明らかにした。

共産党機関紙の「新華社通信」「人民日報」「光明日報」「経済日報」や、専門紙の「労働者日報」「農民日報」など海外支社に勤務する特派員はスパイとして働いていると、程氏はインタビューで語っている。

転載 真実の報道 エポックメディアNEWS


Twitter (93) アメリカ (127) インド (103) スパイ活動 (96) チベット (109) トランプ (187) バイデン (227) バイデン政権 (135) ファーウェイ (HUAWEI) (85) ポンペオ (153) ワクチン (229) 中共 (1292) 中共ウイルス (454) 中共当局 (180) 中国 (973) 中国企業 (94) 中国共産党 (708) 中国崩壊 (141) 中国当局 (124) 中国経済 (134) 中国製 (95) 人権侵害 (250) 伝統文化 (195) 北京 (88) 南シナ海 (111) 台湾 (390) 新型コロナウイルス (111) 新疆 (91) 新疆ウイグル人 (164) 日本 (312) 法輪功 (210) 法輪功修煉者 (111) 法輪功学習者 (93) 洪水 (156) 災害 (146) 疫病 (105) 米中対立 (120) 米共和党 (82) 米国 (539) 習近平 (401) 臓器狩り (132) 英国 (93) 軍事 (132) 迫害 (133) 香港 (326)

関連記事

コメントを追加