【新聞看點】米超党派議員「中共が無くなる日を楽しみ」。一番、中国人を迫害し中国を破壊した中共【動画】

20210630 【新聞看點】米超党派議員「中共が無くなる日を楽しみ」。一番、中国人を迫害し中国を破壊した中共 / 大紀元

25日、北京での雹が降っていた数時間後だと思いますが、米議会下院の超党派の議員が、中共が過去1世紀にわたって継続的に人権侵害を行っていることを非難する共同決議を提出しました。さらに興味深いのは、この決議には「中共が存在しなくなる日を楽しみにしている」と明記されていることです。

決議案の提案者の一人である共和党のマイク・ギャラガー議員は、“今日、新疆香港チベットで我々が目にする暴行は昔から存在している。自国民に対する残虐な扱いは、最初から中共のDNAの中心に組み込まれていた。中共の方向性を見極めるには、まずその過去を見なければならない”とツイートしました。

転載 真実の報道 エポックメディアNEWS


Twitter (118) アメリカ (129) インド (119) ウクライナ (143) チベット (119) トランプ (203) バイデン (271) バイデン政権 (155) ポンペオ (167) ロシア (212) ワクチン (299) 上海 (168) 中共 (1880) 中共ウイルス (523) 中共当局 (287) 中共軍 (118) 中国 (1392) 中国企業 (123) 中国共産党 (900) 中国崩壊 (144) 中国当局 (135) 中国経済 (165) 中国製 (121) 人権侵害 (309) 伝統文化 (213) 北京 (160) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (598) 封鎖 (117) 新型コロナウイルス (157) 新疆ウイグル人 (199) 日本 (390) 法輪功 (254) 法輪功学習者 (134) 洪水 (167) 災害 (161) 疫病 (127) 米中対立 (123) 米国 (740) 習近平 (590) 臓器狩り (168) 軍事 (194) 迫害 (163) 香港 (409)

関連記事

コメントを追加