放射能漏れ懸念の台山原発 ハンター・バイデンが投資【動画】

CNNが6月14日、中国広東省にある台山(たいさん)原子力発電所で放射性物質漏れの疑いがあり 、この原発の建設に協力したフランスの原子炉製造会社「フラマトム(Framatome)」が6月初旬に米国政府に技術協力を求めたと報じました。これを受け、親会社のフランス電力(EDF)は同日、台山原発の性能問題の解決に努力していると発表しました。また台山原子力発電所の安定株主である中国広東核電集団がかつて、バイデン大統領の息子のハンター・バイデン氏から投資を受けたことも明らかになりました。

転載 NTDTVJP


Twitter (114) アメリカ (129) インド (116) ウクライナ (128) チベット (118) トランプ (201) バイデン (262) バイデン政権 (154) ポンペオ (165) ロシア (188) ワクチン (294) 上海 (126) 中共 (1765) 中共ウイルス (520) 中共当局 (274) 中国 (1304) 中国企業 (117) 中国共産党 (873) 中国崩壊 (142) 中国当局 (134) 中国経済 (157) 中国製 (115) 人権侵害 (306) 伝統文化 (213) 北京 (152) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (570) 新型コロナウイルス (157) 新疆ウイグル人 (195) 日本 (379) 法輪功 (243) 法輪功修煉者 (113) 法輪功学習者 (126) 洪水 (159) 災害 (150) 疫病 (125) 米中対立 (123) 米国 (702) 習近平 (553) 臓器狩り (165) 英国 (113) 軍事 (174) 迫害 (159) 香港 (390)

関連記事

コメントを追加