【唐浩視界】ウイルス起源に関する6つの疑問。中共にはもっと凶悪なウイルスがある?中共高官が国外逃亡、「特別武器計画」を暴露【動画】

20210616 【唐浩視界】ウイルス起源に関する6つの疑 / 大紀元

バイデン氏が米国情報当局にウイルスの起源の調査を指示すると、米政府と議会は一斉にウイルスが武漢ウイルス研究所と関連があるかどうかを追及する行動に出た。一方、「ワシントン・ポスト」をはじめとする米国のマスコミも、ファウチ氏の数千通の電子メールを相次いで公開し、ファウチ氏が武漢ウイルス研究所と関連があるかどうか調べている。中共側はこれらの調査に対して全面的に反論し、米国側の「政治操作」であると主張しているが、、、

疑問点1、米国側が武漢ウイルス研究所に資金援助、ファウチはウイルスの起源について絶えず言い換えた

転載 真実の報道 エポックメディアNEWS


Twitter (135) アメリカ (132) ウクライナ (177) コロナウィルス (128) トランプ (219) バイデン (294) バイデン政権 (158) ポンペオ (171) ロシア (257) ワクチン (305) 上海 (186) 中共 (2082) 中共ウイルス (549) 中共当局 (304) 中共軍 (126) 中国 (1537) 中国企業 (131) 中国共産党 (935) 中国崩壊 (144) 中国当局 (141) 中国経済 (182) 中国製 (126) 人権侵害 (311) 伝統文化 (218) 北京 (189) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (661) 封鎖 (153) 抗議デモ (137) 新型コロナウイルス (166) 新疆ウイグル人 (204) 日本 (415) 法輪功 (259) 法輪功学習者 (136) 洪水 (168) 災害 (167) 疫病 (150) 米中対立 (126) 米国 (804) 習近平 (688) 臓器狩り (177) 軍事 (202) 迫害 (167) 香港 (422)

関連記事

コメントを追加