米空軍、太平洋で基地ネットワークを構築 中国を念頭に【動画】

20210615 米空軍、太平洋で基地ネットワークを構築 中国を念頭に / 大紀元

米太平洋空軍は中国を念頭に、戦力を再配置し、太平洋に基地ネットワークを構築していると米著名軍事記者は指摘した。

米「フォーブス(Forbes)」誌が7日掲載した軍事記者デビッド・アックス(David Axe)氏の記事は、米空軍は長年、沖縄県の嘉手納基地に戦闘機を集中させ、グアムのアンダーセン空軍基地(Andersen Air Force Base)に爆撃機を集中させてきたが、現在、この2つの基地が中国の攻撃の標的となっていると指摘した。

転載 真実の報道 エポックメディアNEWS


Twitter (79) アメリカ (125) インド (95) スパイ活動 (88) チベット (97) トランプ (183) バイデン (195) バイデン政権 (118) ポンペオ (151) ワクチン (156) 中共 (1077) 中共ウイルス (379) 中共当局 (147) 中国 (830) 中国企業 (74) 中国共産党 (623) 中国崩壊 (141) 中国当局 (103) 中国経済 (117) 中国製 (78) 人権侵害 (220) 伝統文化 (177) 共産主義 (70) 北京 (73) 南シナ海 (89) 台湾 (298) 新型コロナウイルス (74) 新疆 (78) 新疆ウイグル人 (147) 日本 (271) 法輪功 (179) 法輪功修煉者 (107) 法輪功学習者 (73) 洪水 (130) 災害 (126) 疫病 (96) 米中対立 (114) 米共和党 (78) 米国 (457) 習近平 (308) 臓器狩り (118) 英国 (76) 軍事 (112) 迫害 (120) 香港 (292)

関連記事

コメントを追加