台湾大手半導体企業の工場で感染拡大 供給への影響に懸念【動画】

世界中の企業が半導体マイクロチップ不足に直面しているなか、世界の大手企業を顧客に持つ台湾の半導体大手企業でクラスターが発生しました。

台湾メディアによると、台湾の大手半導体企業・京元(キンユエン)電子は、同社で中共ウイルスの感染者が発生してから感染防止措置を取った後、停止していた一部の操業を再開しましたが、週末には1つの施設の閉鎖を余儀なくされました。台湾は世界のチップ生産に欠かせない存在です。

転載 NTDTVJP


Twitter (114) アメリカ (129) インド (116) ウクライナ (128) チベット (118) トランプ (202) バイデン (262) バイデン政権 (154) ポンペオ (165) ロシア (189) ワクチン (294) 上海 (127) 中共 (1766) 中共ウイルス (520) 中共当局 (274) 中国 (1306) 中国企業 (117) 中国共産党 (873) 中国崩壊 (142) 中国当局 (134) 中国経済 (157) 中国製 (115) 人権侵害 (306) 伝統文化 (213) 北京 (152) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (570) 新型コロナウイルス (157) 新疆ウイグル人 (195) 日本 (379) 法輪功 (243) 法輪功修煉者 (113) 法輪功学習者 (126) 洪水 (159) 災害 (150) 疫病 (125) 米中対立 (123) 米国 (703) 習近平 (553) 臓器狩り (165) 英国 (113) 軍事 (174) 迫害 (159) 香港 (390)

関連記事

コメントを追加