【新聞看点】米国立研究所の極秘レポート、コロナは武漢研究所から【動画】

https://www.youtube.com/watch?v=PM_NuUlAbss
20210612 【新聞看点】米国立研究所の極秘レポート、コロナは武漢研究所から / 大紀元

昨年5月、米政府の研究所からある極秘レポートがでており、その中の遺伝子解析の結果、武漢の研究所からコロナウイルスが流出した可能性が高いと結論づけられていた。その研究所とは、米国エネルギー省国家核安全保障局傘下の研究所で、カリフォルニア州のローレンス‧リバモア国立研究所だ。

 米国の情報機関内部の匿名情報源が、保守系サイト「RedState」に語ったところによると、「史上最高官職の中共の逃亡者」の1人が、3か月前から米国防情報局(DIA)と協力しているようです。この逃亡者は、生物兵器計画を含む中共の特殊兵器について詳しく知っていました。

転載 真実の報道 エポックメディアNEWS


インド (138) ウクライナ (221) コロナウィルス (154) スパイ活動 (165) トランプ (276) バイデン (338) バイデン政権 (161) ポンペオ (173) ロシア (325) ワクチン (317) 上海 (206) 中共 (2723) 中共ウイルス (570) 中共当局 (319) 中共軍 (174) 中国 (1902) 中国企業 (147) 中国共産党 (1177) 中国崩壊 (145) 中国当局 (145) 中国経済 (260) 中国製 (140) 人権侵害 (326) 伝統文化 (232) 北京 (232) 北京五輪 (180) 南シナ海 (147) 台湾 (809) 台湾海峡 (142) 封鎖 (154) 抗議デモ (147) 新型コロナウイルス (193) 新疆ウイグル人 (207) 日本 (490) 法輪功 (311) 法輪功学習者 (174) 洪水 (193) 災害 (187) 疫病 (172) 米国 (905) 習近平 (901) 臓器狩り (227) 軍事 (215) 迫害 (196) 香港 (479)

関連記事

コメントを追加