中共はなぜ「三人っ子」政策を推し進めるのか?人口が10億人未満の1979年に「一人っ子」政策を実施した。現在、14億人の人口と自称しているのに【ニュース解明】

20210607 中共はなぜ「三人っ子」政策を推し進めるのか?/ FromTokyo·CoolEyes

今回のアウトブレイクと、2008年の四川大地震の死者数も謎に包まれている。昨年、中共は中国で7回目の国勢調査を行いたが、調査の結果は長い間発表されていなかった。5月31日、中共当局は突然、産児制限をさらに緩和し、夫婦1組につき3人まで子供をもうけることを認める方針を発表した。

「人口が10億人未満の1979年に、中共は一人っ子政策を実施しました。それでは現在、14億人の人口と自称しているのに、三人っ子政策を打ち出しました」

コメンテーター:明居正‧台湾大学政治学名誉教授

転載 FromTokyo·CoolEyes


Twitter (114) アメリカ (129) インド (116) ウクライナ (128) チベット (118) トランプ (202) バイデン (262) バイデン政権 (154) ポンペオ (165) ロシア (189) ワクチン (294) 上海 (127) 中共 (1766) 中共ウイルス (520) 中共当局 (274) 中国 (1306) 中国企業 (117) 中国共産党 (873) 中国崩壊 (142) 中国当局 (134) 中国経済 (157) 中国製 (115) 人権侵害 (306) 伝統文化 (213) 北京 (152) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (570) 新型コロナウイルス (157) 新疆ウイグル人 (195) 日本 (379) 法輪功 (243) 法輪功修煉者 (113) 法輪功学習者 (126) 洪水 (159) 災害 (150) 疫病 (125) 米中対立 (123) 米国 (703) 習近平 (553) 臓器狩り (165) 英国 (113) 軍事 (174) 迫害 (159) 香港 (390)

関連記事

コメントを追加