【新聞看点】米 ウイルス起源調査を指示 石正麗が危険?中国で世界初のH10N3鳥インフルエンザ「鳥から人への感染」が発生【動画】

20210606 【新聞看点】米 ウイルス起源調査を指示 石正麗が危険 / 大紀元

中共のウイルスの発生源は、中国の武漢にある失敗した研究所であることを示唆するような不穏な話がメディアにあふれている。もし本当に研究所からウイルスが流出したことが証明されたら、世界中の一般人が大きな代償を払うことになり、中国共産党は世界中の人々を実験台にしたことになる。これは中共の「政治的大地震」の引き金になることは必至だろう。本土の元弁護士・陳建剛氏は、すぐに「石正麗、急死に注意」とツイートしている。

転載 真実の報道 エポックメディアNEWS


インド (138) ウクライナ (220) コロナウィルス (154) スパイ活動 (165) トランプ (276) バイデン (338) バイデン政権 (161) ポンペオ (173) ロシア (325) ワクチン (317) 上海 (206) 中共 (2716) 中共ウイルス (570) 中共当局 (319) 中共軍 (174) 中国 (1899) 中国企業 (146) 中国共産党 (1173) 中国崩壊 (145) 中国当局 (145) 中国経済 (260) 中国製 (139) 人権侵害 (326) 伝統文化 (232) 北京 (232) 北京五輪 (180) 南シナ海 (146) 台湾 (806) 台湾海峡 (141) 封鎖 (154) 抗議デモ (147) 新型コロナウイルス (193) 新疆ウイグル人 (207) 日本 (489) 法輪功 (310) 法輪功学習者 (173) 洪水 (193) 災害 (187) 疫病 (172) 米国 (905) 習近平 (901) 臓器狩り (226) 軍事 (215) 迫害 (196) 香港 (479)

関連記事

コメントを追加