【横河視点】米報道関係者がいかに中共の施しを受けて、中共の代弁者になる【動画】

20210520【横河視点】米報道関係者がいかに中共の施しを受けて、中共の代弁者になる / 真実の報道 エポックメディアNEWS

米「GNEWS」誌は米国のメディア関係者がいかに中共の施しを受けて、中共の代弁者になるかを暴露しました。米国は外国政府の宣伝に対して、新しい規則を採用しました。気候サミットで米国は自ら力を放棄して、中共に利益を送ることになってしまいます。気候サミットで米国が中共と指導権を争うのは無意味です。

『GNEWS』誌は、14名の米国の報道関係者が中共の統一戦線系統の資金援助を受けて中共の代弁者になっていることを暴露しました。米連邦通信委員会が規則を変更し、中共およびそのエージェントがテレビ・チャンネルを借りることを阻止しようとします。気候サミットで米国が自分を制限して中共に利益を提供します。中共は最大の環境破壊者の身分で気候問題のリーダーを争っています。米十州は気候政策についてバイデンを提訴しました。

転載 真実の報道 エポックメディアNEWS


Twitter (114) アメリカ (129) インド (116) ウクライナ (128) チベット (118) トランプ (202) バイデン (262) バイデン政権 (154) ポンペオ (165) ロシア (189) ワクチン (294) 上海 (127) 中共 (1766) 中共ウイルス (520) 中共当局 (274) 中国 (1306) 中国企業 (117) 中国共産党 (873) 中国崩壊 (142) 中国当局 (134) 中国経済 (157) 中国製 (115) 人権侵害 (306) 伝統文化 (213) 北京 (152) 北京五輪 (180) 南シナ海 (133) 台湾 (570) 新型コロナウイルス (157) 新疆ウイグル人 (195) 日本 (379) 法輪功 (243) 法輪功修煉者 (113) 法輪功学習者 (126) 洪水 (159) 災害 (150) 疫病 (125) 米中対立 (123) 米国 (703) 習近平 (553) 臓器狩り (165) 英国 (113) 軍事 (174) 迫害 (159) 香港 (390)

関連記事

コメントを追加