英俳優ローレンス・フォックス氏がロンドン市長選立候補「言論の自由をまもりたい」【動画】

英国の俳優、歌手であり、リクレイム党(Reclaim Party)の創設者でもあるローレンス・フォックス(Laurence Fox)氏は先日、今年5月に行われるロンドン市長選挙への立候補を表明しました。エポックタイムズの独占インタビューでフォックス氏は、「真実を語ったがために22年間のショービジネスでのキャリアを失いかけた」と語り、英国の言論の自由には深刻な不均衡があると、懸念を示しました。

転載 NTDTVJP


Twitter (79) アメリカ (125) インド (95) スパイ活動 (88) チベット (97) トランプ (183) バイデン (195) バイデン政権 (118) ポンペオ (151) ワクチン (156) 中共 (1077) 中共ウイルス (379) 中共当局 (147) 中国 (830) 中国企業 (74) 中国共産党 (623) 中国崩壊 (141) 中国当局 (103) 中国経済 (117) 中国製 (78) 人権侵害 (220) 伝統文化 (177) 共産主義 (70) 北京 (73) 南シナ海 (89) 台湾 (298) 新型コロナウイルス (74) 新疆 (78) 新疆ウイグル人 (147) 日本 (271) 法輪功 (179) 法輪功修煉者 (107) 法輪功学習者 (73) 洪水 (130) 災害 (126) 疫病 (96) 米中対立 (114) 米共和党 (78) 米国 (457) 習近平 (308) 臓器狩り (118) 英国 (76) 軍事 (112) 迫害 (120) 香港 (292)

関連記事

コメントを追加