まん延防止措置、要請あれば時間置くことなく検討=西村再生相【ニュース】

首都圏の緊急事態宣言、2週間程度の延長が必要=菅首相
首都圏の緊急事態宣言

[東京 31日 ロイター] – 西村康稔経済再生相は31日の記者会見で、新型コロナウイルスの再拡大防止のため、大阪府から「まん延防止等重点措置」の要請があれば、政府として時間を置くことなく検討したいと述べた。

西村氏によると、大阪府から現時点で正式要請はないものの、同日午後4時から大阪府が専門家の意見を聞いて判断する見通し。

まん延防止等重点措置は、緊急事態宣言よりも限定した地域で飲食店などに対して営業時間の短縮を命令できる制度。2月に成立した新型コロナ対策の改正特別措置法で新設された。

(竹本能文)

転載 大紀元 https://www.epochtimes.jp/p/2021/04/70855.html


Twitter (65) アメリカ (122) インド (76) スパイ活動 (77) チベット (58) トランプ (174) バイデン (158) バイデン政権 (99) ポンペオ (132) ワクチン (81) 中共 (797) 中共ウイルス (259) 中共当局 (100) 中国 (517) 中国企業 (49) 中国共産党 (452) 中国崩壊 (139) 中国当局 (66) 中国経済 (110) 中国製 (54) 人権侵害 (163) 伝統文化 (119) 共産主義 (53) 南シナ海 (78) 台湾 (192) 抗議デモ (58) 新疆 (53) 新疆ウイグル人 (102) 日本 (160) 民主党 (65) 法輪功 (119) 法輪功修煉者 (76) 法輪功学習者 (52) 洪水 (62) 災害 (64) 疫病 (83) 米中対立 (109) 米共和党 (61) 米国 (303) 習近平 (241) 臓器狩り (92) 英国 (50) 軍事 (89) 迫害 (87) 香港 (206)

関連記事

コメントを追加