中共から逃れる香港人を支援する「新黄雀行動」 在米活動家らが発起【動画】

香港警察は2月28日、1月に逮捕した民主派55人のうち、47人を国家政権転覆罪で起訴しました。これを受け、ロサンゼルス在住の民主活動家で、弁護士事務所で移民関連のアドバイザーを務める鄭存柱氏は海外に逃れる香港市民を支援するための「新黄雀行動」を起こしました。

香港国家安全維持法」が施行されて以来、多くの香港市民が中共によって不当逮捕されたため、海外へ逃れる人が増え続けています。香港当局の公式データによると、昨年香港からの海外移住者は4万9900人でした。

転載 NTDTVJP


Twitter (65) アメリカ (122) インド (81) スパイ活動 (78) チベット (60) トランプ (174) バイデン (160) バイデン政権 (100) ポンペオ (132) ワクチン (82) 中共 (807) 中共ウイルス (264) 中共当局 (100) 中国 (528) 中国企業 (50) 中国共産党 (456) 中国崩壊 (139) 中国当局 (66) 中国経済 (110) 中国製 (55) 人権侵害 (164) 伝統文化 (125) 共産主義 (53) 南シナ海 (79) 台湾 (192) 抗議デモ (58) 新疆 (55) 新疆ウイグル人 (104) 日本 (160) 民主党 (65) 法輪功 (123) 法輪功修煉者 (79) 法輪功学習者 (52) 洪水 (62) 災害 (64) 疫病 (84) 米中対立 (109) 米共和党 (62) 米国 (313) 習近平 (242) 臓器狩り (92) 英国 (53) 軍事 (89) 迫害 (89) 香港 (207)

関連記事

コメントを追加