BGI 米国人のDNAデータ収集の疑い=ウイルス検査の名目【動画】

米CBSテレビのドキュメンタリー番組「60Minutes(シックスティー ミニッツ)」によると、中共ウイルスの発生初期に、中国のゲノム解析大手・BGI(華大基因)が米国にウイルス検査実験室を設立することを提案しました。米国家防諜安全保障センター(NCSC)の元長官は、BGIの提案は米国民のDNAデータを収集するための可能性があると警告しています。

米FOXビジネスニュース
「この世界最大のバイオテック企業は、BGIグループ(華大基因)で、中国(共)軍及び中国共産党と密接に関係している。基本的には米国に浸透するための中国(共)の最前線の企業である」

米国で中共ウイルスの発生初期に、BGIは少なくとも5つの州でCOVID-19の検査実験室の設立を提案しました。これに対して、国家防諜安全保障センター元長官のウィリアム・エヴァニーナ(William Evanina)氏は、北京が米国民のDNAデータを収集するためにBGIを利用している可能性があると警告しました。

転載NTDTVJP


Twitter (138) インド (137) ウクライナ (215) コロナウィルス (152) スパイ活動 (165) トランプ (262) バイデン (328) バイデン政権 (161) ポンペオ (173) ロシア (317) ワクチン (316) 上海 (205) 中共 (2607) 中共ウイルス (568) 中共当局 (317) 中共軍 (164) 中国 (1835) 中国企業 (143) 中国共産党 (1134) 中国崩壊 (145) 中国当局 (143) 中国経済 (254) 人権侵害 (324) 伝統文化 (227) 北京 (231) 北京五輪 (180) 南シナ海 (145) 台湾 (784) 台湾海峡 (136) 封鎖 (154) 抗議デモ (146) 新型コロナウイルス (189) 新疆ウイグル人 (207) 日本 (477) 法輪功 (305) 法輪功学習者 (167) 洪水 (190) 災害 (185) 疫病 (169) 米国 (881) 習近平 (884) 臓器狩り (222) 軍事 (214) 迫害 (191) 香港 (470)

関連記事

コメントを追加